柴田英嗣の名前を耳にして久しぶりにアンタッチャブルの漫才が見たくなった[まとめ]

どうも、録画したバラエティ番組を時間をおいて何回も見てしまうえむ氏(@mlog_xyz)です。

ちょっと前に録画した「ロンドンハーツ」を見ていたら、芸歴3年以下の若手芸人と養成所生徒の総勢169名を調査して、今の新人が一体どの芸人に憧れて、お笑い業界に入ってきたのかを調査する企画をやっていて、そこで3票が入っていたのが柴田英嗣でした。

「目指している先輩芸人は誰だGP」が開催された。アンケート結果が発表された。

柴田英嗣といえば、漫才コンビ「アンタッチャブル」のツッコミ。アンタッチャブルといえば、ザキヤマこと山崎弘也が一人でアメトーーク&ロンドンハーツをはじめとしていろんな番組に出ていて、見ない日はないくらいに活躍しています。

だけど、ここ5年くらい柴田はあまりテレビに出ていなくて、それなのに若手に尊敬されているのはすごいなと思いました。

僕とアンタッチャブル

僕が最初にアンタッチャブルを見たのはボキャブラ天国でした。それからオンエアバトルでアンタッチャブルの漫才をよく見るようになって、M-1グランプリ2003で敗者復活したあたりからアンタッチャブルの漫才が評価されるようになって、その中でも柴田のツッコミがとてもいいとM-1では評価されていました。

アンタッチャブルがM-1グランプリ2004年でチャンピオンになって、ザキヤマの面白さがバラエティ番組ではすごくフィーチャーされるけど、僕は柴田のツッコミもすごい好きでした。

2010年くらいに柴田が休業して2011年くらいに復活したけど、アンタッチャブルとしての活動はないし柴田のテレビ出演もそんな多くなくて、僕はもっと二人の掛け合いが見たいし、何より漫才が見たいなとずっと思っています。

柴田英嗣の名前を久しぶりに聞いてアンタッチャブルの漫才が見たくなって、Youtubeでアンタッチャブルの漫才を探して見まくってしまいました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

アンタッチャブルの漫才を見てみよう

ということでまとめましたので、みなさんもアンタッチャブルの漫才をどうぞ。

M-1グランプリ2004 息子の万引き

合格発表

M-1グランプリ2003 ファーストフード

娘さんを僕に下さい

出産の立会い

お笑い芸人になりたい

上京の別れ

不動産

お見舞い

自殺のとめ方

息子に真実を伝える

プロポーズ

タバコのポイ捨てを注意

誘拐

パンダP

僕の大好きなリチャード・ホールのコント「パンダP」もついでにまとめておきます。
パンダP 1&2

パンダP 3

パンダP 4&5

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

フォローする

柴田英嗣の名前を耳にして久しぶりにアンタッチャブルの漫才が見たくなった[まとめ]
この記事をお届けした
えむ氏のログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
トップへ戻る