やり遂げた感

今日は自分の苦手とするところまで車で行ってみました。

たぶん行けるんだけど、もしかしたら不安が起きて、家に飛んで帰りたくなるくらい不安が起きて、パニックが起きて、必死な思いをするかもしれない場所まで行ってきました。

それでも行く目的はあったので、その目的を果たすまでどんなことがあっても怯まずにやり遂げようと、別にパニック発作が起きてもいいや、たまには自分にストレスや不安の負荷をかけてやろう、と半分不安で半分気楽みたいな感じで出発しました。

道中はなにごともなく快調に車を飛ばして、途中で一休みして、目的地に付きました。そこでもあまり不安はなかったので、「俺はここまで来ても不安はないぞー!」と自分の肌に感じさせるというか実感させときました。気分が乗ってきたので、いろいろ寄り道しながら帰ってきました。

距離的にはもうちょっと行けそうな気がする。でも行く目的がない。目的がないと「もうここまで来たんだからいいや、不安だし引き返そう」と心が折れてしまいやすい。だから目的は必要。目的は何かがほしいとかなんだけど、あいにく気楽に使えるようなお金がないからなー。次の目的を早く見つけないと、今のやり遂げた感と勢いでもっと遠く行きたい。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

フォローする

NO IMAGE
この記事をお届けした
えむ氏のログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
トップへ戻る