POTSHOT好きの僕がSKA PUNK ZOMBIESの『Return Of The Ska Punk』を聴いてみた

SKA PUNK ZOMBIES Return Of The Ska Punk

いやーほんとたまたまだったんですけどね、Youtube見てたら下の動画を見つけちゃって。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

SKA PUNK ZOMBIES

skapunkzombies001

HEY-SMITHとSHANKが発案し、CAFFEIN BOMB RECORDSのご好意により企画されたPOTSHOTトリビュート(2013年1月発売)をキッカケにRYOJIの中でスカパンクの炎がメラメラと燃え始め、企画バンドとしてのPOTSHOT1997を結成。
さらに炎は勢いをまして2014年にはSKA PUNK ZOMIBESへ発展し、現在までに1年に1枚のまさかのハイペースでフルアルバムをリリース。

バンド名で自らをゾンビに例え、「死に損ないが返ってきたゼ!」「古臭くてもまだまだくたばらねぇ」「いや、ゾンビなんだからもはや死ぬことはない」「むしろしぶとくまだまだやってやるぜ!」と自虐的に開き直りながらスカ・パンクを21世紀に布教中!

※2016年6月15日(水)からバンド名をRYOJI & SKA PUNK ZOMBIESからSKA PUNK ZOMBIESへとプチ改名。
http://ukproject.com/ukp_artist/5846/

要約すると、POTSHOTのRYOJIがまたスカパンクやるよ!ってことだと思います。これはすごいワクワクしました。

POTSHOTは2005年に解散した日本のスカパンクバンドで、その中心人物がRYOJIで、僕はRYOJIが作る楽曲がとてもキャッチーでメロディックで、POTSHOTのアルバムはどのアルバムも完成度が高くて捨て曲も無いのでいつでも何度でも聴いてノれたのでお気に入りでした。

POTSHOT好きが高じてこのブログでもPOTSHOTについて書いたなー。めちゃくちゃどうでもいい記事だったけど(笑)

伝説のスカパンクバンド「POTSHOT」がどれだけウォーウォー・イェーイェー言ってるか調べてみた | えむ氏のログ伝説のスカパンクバンド「POTSHOT」がどれだけウォーウォー・イェーイェー言ってるか調べてみた | えむ氏のログ

んでPOTSHOTが解散してから、RYOJIは「RYOJI & THE LAST CHORDS」ってスカパンクじゃないバンドやりだして、それが僕にはあまりあわなくて、RYOJIの作るノリの良さもメロディの良さもあまり出てなくて、ちょっと残念に思った記憶があります。

POTSHOT以外のスカパンク/スカコアもいろいろ聴いてみました。POTSHOTと同世代ならゲルググとかKEMURIとか、今ならHEY-SMITHとか、海外ならLess Than JakeとかMAD caddiesとかVoodoo Glow Skullsとか。だけど何かPOTSHOTみたいに明るくなかったり、ホーンの使い方が違ったり、メロディックじゃなかったり、シンガロングできる感じがなかったりして。

だからRYOJIがスカ・パンクバンドをまたやりだしたのが嬉しくて。そしてちょうどこの動画を見つけた時にアルバム『Return Of The Ska Punk』が発売されるってことで衝動買いしてしまいました。

SKA PUNK ZOMBIES 『Return Of The Ska Punk』 レビュー

このアルバムはSKA PUNK ZOMBIESの3枚目のアルバムになるみたいですね。POTSHOT1997とかRYOJI & SKA PUNK ZOMBIESとか、そんな活動しているの全然知りませんでした。

Youtubeで「02. Ska Punk Radio」をすでに聴いていたからだいぶ期待度は高かったんですよね。この曲みたいに全部キャッチーでメロディックだったらいいなって。

けど、聴いたみたら少し暗いと言うか…。「SKA PUNK ZOMBIES」と言うだけあって、歌詞に「zombies」とか「living dead」とか「night」とか暗い&怖い単語が多くて、コンセプト通り?ゾンビ押しなので、曲調も少し暗いのかもしれないです。。そういう歌詞ばっかりですね。

あとPOTSHOTといえばウォーウォーイェーイェーですが、イェーイェーがまったくありませんでした。ウォーウォーはまあまああったんですけど。頑張ってウォーイェーがあるだけですね。昔はイェーイェー言ってましたが、大人になると簡単にイェーイェー言えないんですかね(笑)ウォーウォーは男らしいけど、イェーイェーは何か軽い感じがしますからね。

あと音的なことでいうと、POTSHOTと違ってブリッジミュートのザクザクした音が多かった気がします。POTSHOTではほとんど(まったく?)なかったような気がします。まぁPOTSHOTの時とはギタリストが違うからプレイスタイルが違うのは当たり前で、でもこれでだいぶ印象が違いますね。

まとめ

何かアルバム1枚目、2枚目も聴きたくなっちゃったなー。そのうち買おうかな。

ちなみにこの『Return Of The Ska Punk』というアルバム、今タワーレコードで買うと、タワーレコードオリジナル特典として「1曲入りCD-R(Congratulations on GELUGUGU’s 20th anniversary)」が付いてくるみたいです。いつまでかは知らないけど。

http://tower.jp/item/4256956/Return-Of-The-Ska-Punk

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

フォローする

POTSHOT好きの僕がSKA PUNK ZOMBIESの『Return Of The Ska Punk』を聴いてみた
この記事をお届けした
えむ氏のログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
トップへ戻る