無理しすぎないように

前回の日記を書いてから、自分のなかで少し考え方が変わった。というか日記を書いてみて、ちょっと距離をおいて見ることができるようになって、「まぁそんなに悲観することでもないかな」という考えになった。「別に早退したっていいじゃん、逃げずに会社に行っただけでもすごいじゃん」という結論にしといた。

早退した日はほとんど寝ていた。熟睡の爆睡です。体が睡眠を欲していたのかな、やっぱり体調が悪かったり疲れてるときはよく眠れる。それで金曜の朝になって自分に問いかけてみた。「会社行くの嫌か?  ………嫌じゃない」、「会社行くの怖いか?  ………怖くない」。ということで金曜日は普通に会社に行きました。

とは言っても、絶対昨日あんなことあったから不安とか緊張とかあるなと思ってて案の定ありました。でも午前中の最初のうちだけでした。「今日は会社にいれるだけで万々歳だ。何なら午前中で帰るはめになってもそれでいいじゃないか」、そう思って仕事をしていたら何事もなく時間は過ぎていって、昼休みをはさんで午後に突入。それからは眠気との戦い。眠い時って思考が定まらないから、体が体調悪いんじゃないかっていう錯覚を起こす感じがある。だから体調悪いのかなって思うときは何度もあった、そのたびに自分の状態を口に出して確認していった。結局は「頭は痛い感じはするけど、不安はない」という答えで、それでもまぁまぁ辛かった。それでもここまで来たら定時まで頑張ろうと思って耐えた。ほんと我慢という感じでした。なんとか最後まで耐えて、耐えれたことが嬉しくて帰り道に自分へのご褒美にお菓子を買った。

それでもやっぱり最近は不安や緊張が起きやすい状況にあるのだと思う。神経が敏感になっている感じがする。まぁこれは仕方ない。日々の生活で戻していくしかない。今のところ明日会社に行くのに不安や恐怖はない。まぁちょっと体を休めながら、無理をしすぎないようにしながら、できる範囲のことで頑張っていこうと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

フォローする

NO IMAGE
この記事をお届けした
えむ氏のログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
トップへ戻る