【低糖質】ローソンのブランパンシリーズ全種類食べてみた感想【ロカボ】

ローソン ブランパン

最近、何度めかのダイエットをしています、えむ氏(@mlog_xyz)です。

お盆休みが暇だったので、そこから食生活をガラッと変えてみました。

まずは、お菓子は食べない。嘘、お菓子は1日にガリガリ君1本とミックスナッツちょっと。

夕食はご飯(お米)を極力少なくする。

そして、昼食にローソンのブランパンシリーズをメインに食べてることにしました。正確には、お好きなブランパンシリーズ、お好きなサラダチキン、サラダという感じ。いわゆるロカボ食です。

ローソンのブランパンシリーズで自分の体重、体型がどこまで変わるのかとても興味があります。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

ロカボって何?

最近流行っているというロカボという言葉。僕も全然知らなかったんだけど、意味としては「ゆるやかな糖質制限」。

低糖質=low carbohydrate(ローカボーハイドレード)で、ロカボ。

昔、糖質制限とか炭水化物抜きダイエットとか流行ったと思いますが、極端な糖質制限は体には良くないってことで、ゆるやかな糖質制限(低糖質)がいいよーってことです。

これにより、健康的にダイエットができるというわけです。

ロカボ食の基準

ロカボで提唱されている糖質量の基準は、1食20~40gです。

プラス間食で10gですので、1日70~130gになります。

ローソン ブランパン ロカボ

糖質量さえこの基準に抑えれば、カロリーや脂質、たんぱく質などの制限は無い、というのがロカボです。

例えば、僕の少し前までの昼食はファミマのサラダ、サンドウィッチ、おにぎりでした。

これらの昼食の糖質を調べてみると、おにぎりもサンドイッチも糖質が約30~40gありますので、合計60~80gでロカボの倍くらいになってしまっています。

ローソンのブランパンとは

ローソン ブランパン おいしくなりました

そんなロカボ(低糖質)食の強い味方なのが、ローソンのブランパンシリーズです。

ブランパンとはふすま粉という小麦の表皮で作られているパンのことです。

ふすま粉は糖質量が少なく、食物繊維が豊富です。

普通パンというと炭水化物の塊だから糖質制限には向かなそうですが、そこら辺の小麦粉で出来たパンとは全然糖質の量が違うそうです。

なので、ブランパンなら食べていいのです。

そんなブランパンがローソンには種類豊富にあります。また、ローソンにはブランパン以外にもロカボに適したパンがたくさんあります。

なんならお菓子やデザートもあります。ローソンすごい!

食べてみた感想

今回は、ローソンのブランパンシリーズを紹介をしながら、食べた感想も書いていきます。

ブランパン 2個入

ローソン ブランパン 2個入

1個 66kcal 糖質2.2g

まずは王道のブランパン。ほんの少しクセがあります。

特にパンの表面が少し粉っぽいと言うか。味とか匂いがブランなのかな?

色は黒糖を混ぜたような色。食感は普通のパンと変わらない。

慣れれば毎日でも食べられる。このパンが食べられれば他のパンはどれでもいける。

おそらくふすま粉を一番使っているので、糖質が異常に低い。ブランパンの定番。

ローソン ブランパン 2個入

ブラン入り食パン 4枚入

ローソン ブランパン ブラン入り食パン

1枚 133kcal 糖質12.4g

厚さは8枚切りぐらいの食パンが4枚。ブランパンの食パンバージョン。

朝食には持って来い。トーストするとさらにおいしい。

ブランパンが苦手な人もジャムやマーガリンで食べられると思う。

ブランのあんぱん

ローソン ブランパン ブランのあんぱん

162kcal 糖質13.5g

あんは甘さ抑え目。ブランパンよりもふすま粉が少ないからなのか、あんの甘味でブランの風味は感じない。

ブランがあまり、という人にはおすすめ。

ローソン ブランパン ブランのあんぱん

ブランのドーナツ

ローソン ブランパン ブランのドーナツ

265kcal 糖質13.1g

素朴な感じのドーナツ。甘みがありブランの風味を感じない。

カロリーはダントツで高い。が、糖質は許容範囲なのか。

ローソン ブランパン ブランのドーナツ

ブランのバタースティック 2本入 ~ほんのり甘いデニッシュ~

ローソン ブランパン ブランのバタースティック 2本入 ~ほんのり甘いデニッシュ~

1本 133kcal 糖質8.6g

中が少し黒いけど、ブランの風味はほとんどしない。

バターと甘味がほのかに香る。ほのかに甘い。デニッシュ生地がおいしい。

ブランのハム&マヨネーズパン 2個入

ローソン ブランパン ブランのハム&マヨネーズパン

1個 134kcal 糖質6.2g

マヨネーズがこれぞ惣菜パンという感じでおいしい。

ハムが角切りでゴロっと入っているので食べごたえ有り。

ブランはマヨネーズも相まって感じない。

見た目的にもブランが入っている感じはしない。

ローソン ブランパン ブランのハム&マヨネーズパン

ブランのチーズ蒸しケーキ~北海道産クリームチーズ~

ローソン ブランパン ブランのチーズ蒸しケーキ~北海道産クリームチーズ~

1個 99kcal 糖質9.7g

すごい匂い。チーズケーキの匂い。ふわふわでしっとり。口に入れると溶ける感じ。ブランの感じはまったくしない。

チーズとハムのロール 2個入

ローソン ブランパン ロカボ チーズとハムのロール

1個 69kcal 糖質8.8g

ここからはブランが入ってないパン。

パンがふわふわもちもち。よくある感じのパン。

豚肉と玉ねぎのロール

ローソン ブランパン ロカボ 豚肉と玉ねぎのロール

165kcal 糖質18.0g

惣菜パン。もっちもちの生地に肉まんの餡のようなものが入ってる。まさに肉まん。暖かくない長い肉まん。

おいしい。ブランははいってない。

ポークウインナーとチーズのロール

ローソン ブランパン ロカボ ポークウインナーとチーズのロール

194kcal 糖質14.7g

「チーズとハムのロール」と同じく、パンがふわふわもちもち。見た目通りの味。

普通はケチャップが入ってそうだけどチーズが入っていておいしい。ソーセージも普通(良い意味で)。

ローソン ブランパン ロカボ ポークウインナーとチーズのロール

もち食感クリームチーズ&ダブルベリーパン 2個入

ローソン ブランパン ロカボ もち食感クリームチーズ&ダブルベリーパン

1個 154kcal 糖質19.9g

クリームチーズの酸味がグッときたあと、ベリーのほのかな甘味がくる、すごくおいしい。

糖質も高めだからロカボと言えるか不明。

ローソン ブランパン ロカボ もち食感クリームチーズ&ダブルベリーパン

大豆粉の厚焼きパンケーキ ~アガベシロップ入りメープルソース~

ローソン ブランパン ロカボ 大豆粉の厚焼きパンケーキ ~アガベシロップ入りメープルソース~

216kcal 糖質11.7g

何か苦い。あんまり好きじゃない。

まとめ

上記のパンの詳しい成分はこちらのページに書いてあります。
栄養成分表|ベーカリー|ローソン

おすすめはやっぱり「ブランパン」かなー。とても優秀なうえに美味しい。最初は違和感あったけど、今は全然気にせず食べられています。

味として美味しかったのは、惣菜パン系なら「ブランのハム&マヨネーズパン」と「ポークウインナーとチーズのロール」、菓子パン系なら「ブランのドーナツ」と「もち食感クリームチーズ&ダブルベリーパン」です。あとは糖質とカロリーとの相談。

飽きが来ないようにローテーションしながら、楽しく美味しくダイエットできたらいいなと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

フォローする

【低糖質】ローソンのブランパンシリーズ全種類食べてみた感想【ロカボ】
この記事をお届けした
えむ氏のログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
トップへ戻る