ロッテリアで川越シェフのエビバーガーと普通のエビバーガーを食べ比べたった

川越シェフがいるところに言ってきました。

川越シェフが気持ち悪いほどの笑顔で迎えてくれました。
川越シェフは最近、「川越シェフのナポリタンバーガー(TATSUYA KAWAGOE 具だくさんソース)」という商品を発売しました。

『川越シェフのナポリタンバーガー(TATSUYA KAWAGOE 具だくさんソース)』のパティは、牛肉を最大約8mmに超粗挽きすることで、ステーキ肉を食べているようなジューシーでふっくらした食感に仕上げました。味の決め 手となるナポリタンは、玉ねぎ、マッシュルーム、ピーマン、 ウインナーなど具だくさんで昔懐かしいナポリタンソースを コシのあるスパゲティに絡めました。これらをレタスと一緒に、 1 等粉を使用して手丸め風工程を採用した絶品バンズに サンドしました。
ロッテリア

lotteria-napo

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

あまり推されていない川越シェフのエビバーガー

僕はナポリタンがそんなに好きじゃないので「川越シェフのナポリタンバーガー」は頼むことはありません。でもそれじゃ川越シェフに悪いので、もうひとつの川越シェフの商品を頼みました。それは、川越シェフのエビバーガー(夏野菜のバーニャカウダソース)。
lotteria-kawagoe-bi
こちらの商品はあまり推されている様子が無く、川越シェフも「川越シェフのナポリタンバーガー」に夢中で、「川越シェフのエビバーガー」には目もくれていない様子でした。

夏野菜のバーニャカウダソースは、以前「川越シェフの絶妙ハンバーガー(夏野菜のバーニャカウダソース)」ですでに使用しているので、川越シェフももう飽きたのかもしれません。

どっちがどっち?

川越シェフの目を掻い潜って、僕は「川越シェフのエビバーガー」を、連れは普通の「エビバーガー」を頼みました。
ロッテリアのエビバーガーロッテリアのエビバーガー
写真を見てもらってわかると思いますが、どっちがどっちかわからないでしょ?

ひとつが後から運ばれてきたんだけど、「エビバーガーです」って言われて、パッケージを見てもどっちがどっちかわかりませんでした。片方を食べたら、これまたどっちがどっちかわからなくて、結局どっちとも食べた結果、なんとなくどっちがどっちかわかる程度でした。

これなら川越シェフが「川越シェフのナポリタンバーガー」に夢中になるのもわかります。
それではまた。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
トップへ戻る