Jetpackでブログ更新時のSNS自動通知を設定したてみた[WordPress]

jetpack_00

皆さんはブログを更新したときのSNSへの自動通知をどのようにやっていますか?

僕は、だいぶ昔に設定したままほったらかしだったので、改めて確認してみると、

・Twitter → IFTTT
・Facebook → IFTTT
・Google+ → Hootsuite

昔にこんな記事も書いていました。

初心者ブロガーさんに教えてあげたい、これを使えばブログ運営が捗るWEBサービス10選 | えむ氏のログ初心者ブロガーさんに教えてあげたい、これを使えばブログ運営が捗るWEBサービス10選 | えむ氏のログ

この記事でIFTTTとHootsuiteを紹介していますが、どちらも使いこなしているわけじゃないし、Hootsuiteにいたっては未だに何をするサービスかもわかっていません。

友達のサイトを作っていて、ブログ更新時のSNS自動通知も必要だなと思った時、わざわざこれらのサイトでアカウントを取って設定して管理して…とかすごい面倒だと思ったので、Wordpressのプラグインでいいのないかなと思って探したら、これがいいんじゃないかってプラグインを見つけました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

Jetpack by WordPress.com

Jetpack by WordPress.com(以下、Jetpack)はいろんなことができるプラグインです。いろいろできすぎて逆に何ができるかわかりません。

Jetpack は WordPress サイトの管理をより簡単にします。訪問者の統計情報表示、セキュリティサービス、画像配信の高速化、そしてトラフィック増加促進といった機能を持つ Jetpack は、無料のプラグインです。

・トラフィックの増加と洞察
・セキュリティ
・画像のパフォーマンス向上
・サイトの一元管理
・お問い合わせフォーム
・ギャラリーとカルーセル
・通知とサブスクリプション
・設定可能なウィジェット

Jetpack by WordPress.com

このいろいろ機能の中でブログ更新時のSNS自動通知があります。

Jetpackの設定方法

まずはインストールします。検索すれば普通に出てきます。インストールして、有効化します。

Jetpack SNS自動通知 設定

有効化すると、左のメニュー欄に「Jetpack」が出てきますので、クリックします。すると「Jetpackと連携」を求められます。

Jetpack SNS自動通知 連携

WordPressへのログイン情報を入れます。

Jetpack SNS自動通知 ログイン情報入力

「Completing Connection」の画面が表示されれば接続完了ですので、「Approve」をクリックします。

Jetpack SNS自動通知 Aprrove

次にフリーアカウントとプレミアムアカウント、プロフェッショナルアカウントを選択する画面になりますので、「フリーアカウント」を選択します。

Jetpack SNS自動通知 フリーアカウント

Jetpackの機能の有効化を求める画面になったら「Activate Recommended Features」をクリックします。これで初期設定は終了です。

Jetpack SNS自動通知 Activate Recommended Features

WordPressメニュー欄のJetpack→設定をクリックすると、下記の画面になります。

この中の「Engagement」タブの中の「パブリサイズ」がブログ投稿時のSNS自動通知の設定の箇所になります。下矢印をクリックします。

Jetpack SNS自動通知 パブリサイズ

「Configure your パブリサイズ Settings」という英語+日本語の混在したリンクが出てきますので、クリックします。

Jetpack SNS自動通知 Configure your パブリサイズ Settings

共有設定の画面になります。ここではFacebook、Tumblr、Twitter、Path、LinkedI、Google+と共有することができます。

Jetpack SNS自動通知 共有設定

共有したいSNSの「連携」をクリックし、SNSのログインアカウントを入力し、連携をすれば簡単にできます。(もちろん事前に各SNSのアカウントを作っておかなければ無理ですが)

僕はFacebookページ、Twitter、Google+と連携しました。これで「ブログ投稿時のSNS自動通知」の設定は終了です。

Jetpack SNS自動通知 共有設定終了

SNS自動通知の仕方

SNSへの自動通知はとても簡単です。

上記の設定をしておくと、「投稿の編集」画面の「公開」ボタンの上に「パブリサイズ共有」という項目ができています。

Jetpack SNS自動通知 パブリサイズ共有

「詳細を編集」リンクをクリックしてみるとわかりますが、「各SNSへの通知のON/OFF」と「メッセージの編集」ができるようになっています。

Jetpack SNS自動通知 詳細を編集

設定したSNSすべてに自動通知するなら「各SNSへの通知のON/OFF」は特にかまわくて大丈夫です。

「メッセージの編集」は記事のタイトルがデフォルトで挿入されているはずです。僕は記事タイトルの前に「ブログ更新。」と入れています。

各SNSの表示のされ方

このままブログ記事を公開してみます。

Twitter

Twitterではこのように表示されます。

Jetpack SNS自動通知 Twitter表示画面

すぐ表示されるんですね。すごいです。ちゃんとアイキャッチ画像も表示されています。

Facebookページ

Facebookページではこのように表示れます。

Jetpack SNS自動通知 Facebookページ表示画面

これもすぐに自動通知がされています。けど、アイキャッチ画像が表示されていません。これは時間が経っても表示されるようなものでもないみたいですね。何か設定が間違っているのかな?

Google+

Google+ではこのように表示れます。

Jetpack SNS自動通知 Google+表示画面

これまたすぐに自動通知がされています。Facebookページとほぼ同じですね。本文がFacebookページより少し長いです。

まとめ

1つのプラグインで主要なSNSに自動通知をしてくれるなんて、ほんと大したプラグインです。何より余分なアカウントを作って僕もIFTTTとHootSuiteをやめて、Jetpackで良い気がいてきました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

フォローする

Jetpackでブログ更新時のSNS自動通知を設定したてみた[WordPress]
この記事をお届けした
えむ氏のログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
トップへ戻る