GIMP2(日本語版)をダウンロード・インストール・設定してみた[無料画像加工編集ソフト]

GIMPロゴ

画像の加工・編集ソフトといえば、「Adobe Photoshop」が有名だけど、これが有償だから困る。

試しにPhotoshopの購入ページを見てみたら、フォトグラフィプランというPhotoshopとLightroom(なにそれ?)が使える最小のプランで、月額980円、年間一括払いでも11,760円。

Photoshopが使いこなせるかもわからない、ブログに使う画像や写真を加工・編集する程度+αの使い道、今後どれだけ使う頻度があるかもわからないものに、お金を払うのは少しきつい(30日間の無償体験版もあるらしいけど)。

ブログ運営において、ドメイン代+レンタルサーバー代以外はお金をかけたくないということもあり、今まではPixiaという無料ソフトを使っていたけど、ある方に「GIMP」というもっと使いやすいソフトを教えてもらいました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

GIMPとは?

「GIMP」は「ギンプ」と読むのか「ジンプ」と読むのかは不明(どっちでもいいのかも)。Photoshopと同じくらいのことができるのに、無料で使いやすいそうです。

「GIMP」を検索すると「Gimp」と「Gimp2」があるみたいだけど、ただのバージョンの違いみたいです。だから一番新しいバージョンをインストールしとけば間違いないでしょう。

無料ソフトでよくある困ることが、日本語に対応していないこと。でも「GIMP」で検索すると、「Gimp 日本語」と検索ワードが出てきます。これは日本語も対応しているっぽい(もしくは日本語モジュールというか拡張があるのか)。

GIMPをダウンロードする

GIMPをダウンロードしてみます。

まずGIMPのサイトを開いて、ダウンロードページにいきます。

「Download GIMP 2.8.14」というリンクがあるので、ここでダウンロードできるみたいです。今はバージョン2.8.14みたいです。

GIMP2ダウンロードページ

ダウンロードしたら、インストールしてみます。

が、なんかインストールできない。どうやら「gimp-2.8.14-setup-1.exe.torrent」というファイルみたいで、拡張子が「.torrent」という初めてみる拡張子でした。

.torrent拡張子のことを調べてみると、どうやらtorrentファイルを開くためのソフトが別に必要なようです。面倒くさい…。

サイトをよくみたら、「If the torrent download doesn’t work, you can also follow this link.」という一文が。

「torrentファイルがうまくいかんかったら、こっちでダウンロードしてちょ。」という意味だと捉えて、こちらのリンクをクリックしたら、こちらは「.exe」ファイルでダウンロードできました。よかったよかった。

GIMPをダウンロードする

GIMPをインストールする

ダウンロードしたら、ファイルを実行してみます。

実行すると「Select Setup Language」という言語選択の画面が出てきます。ですが、なんと日本語がありません!

GIMPのインストールで日本語がない

とりあえず「English」のまま進め、インストールします。

GIMPをインストール

インストールが終了しました。

GIMPをインストール完了

GIMPを起動させてみます。

GIMPを起動

GIMPが日本語になっている

あれ?勝手に日本語表示がされています。言語設定を見てみます。

言語設定は「編集」タブの「設定」をクリックして、ユーザーインターフェイスのところにあります。

GIMPの編集から設定

言語の設定は特に選択されていませんでした。とりあえず「日本語」にしときました。

GIMPの言語の設定

まとめ

これでダウンロードとインストールができました。

設定はそのうちにやろうと思います。使いこなせるかは未知数です。

GIMPのインストール

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

フォローする

GIMP2(日本語版)をダウンロード・インストール・設定してみた[無料画像加工編集ソフト]
この記事をお届けした
えむ氏のログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
トップへ戻る