「Extension Cooking」とかいうポップアップ広告を何とかして削除した[Chrome]

暑さでパソコンの電源が落ちるようになりました、えむ氏(@mlog_xyz)です。

パソコンを買い替えようか考え中です。もう5年くらい使ってますからね。でもあともう一つ買い替えたい理由が今日のお話。

今考えることは、こんなことになるならちゃんとバックアップとか取って、データ&システムの管理をすればよかったなってことです。新しくパソコンを買ったらちゃんとシステムの復元とかできるようにしときたいです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

僕とポップアップ広告との格闘劇を書きます。

少し長いスパンで起きた話なので、覚えていないこともありますが、備忘録として残しときます。

はじめてChromeに広告が出た

Google Chromeでウェブブラウジングしていると、広告のようなタブが勝手に開かれるようになった。開かれる広告は「WindowsのPC修復」。この時は広告は何か間違えてクリックしたから表示されたのかな?くらいにしか考えていませんでした。

Extension Cookingアドウエア広告 pcの修復

広告どうこうよりも、Chromeの表示がとても遅くて、それにイライラしていた記憶があります。

Google Chromeがぶっ壊れたかと思って再インストールしたら直ったので、この時は何も気にしていませんでした。

1週間後にアドウェアを発見

それから1週間したら同じような広告が出てきました。

さらには、画像にカーソルを合わせると出てくるポップアップ広告も表示表示されるようになってきました。そしてそれを表示するため名の動作なのかchromeの表示がいやに遅い。

Extension Cookingアドウエア広告 画像にカーソルをあわせると広告が出る

この時やっとウィルスの存在を疑いました。というのも1週間ほど前に動画編集のためにソフトをいろいろとインストールしていたので、そのときウィルスとかをもらっちゃったかなと考えたわけです。

広告には「ads by Extension Cooking」とかと表示されていたので、そこをクリックすると、「XFACTATCT.COM」なるサイトに飛ばされました。

Extension Cookingアドウエア広告 XFACTACT.COM

そこには「If you would like to disable this service please click here(このサービスを無効にしたい場合はこちらをクリックしてください。)」と書かれていたのでとりあえずクリック。そしたら広告は出なくなりました。(広告を×で消していったら表示されなくなったかもしれない。その辺は記憶あやふや。)

画像にでは保存していませんが。このタイミングで「Kingsoft Internet Security 2015」でフルスキャンをしました。そしたら(名前は覚えていませんが)アドウェアが発見されたので削除をしました。この時はこれで解決したなーと思っていました。

広告地獄にアドウェア削除ソフトで対応

それからさらに1週間したらまた広告が出てきやがりました。

顕著だったのがAmazonと楽天で、広告がこれでもかと表示されるようになりました。それでchromeの動きが超遅い。イライラしました。何で!?アドウェア消したのに!

Extension Cookingアドウエア広告 楽天にも

Extension Cookingアドウエア広告 Amazonにも

Amazonや楽天の広告には「brought by Extension Cooking」と書かれていたのでクリックしたら、「Offers4U」とかいうサイトに行ったが広告を消すことはできませんでした。

「Kingsoft Internet Security 2015」でもう一度フルスキャンしたけど案の定アドウェアは出てこない。1週間前に消したから当たり前だ。なのになんで広告が出るのかわからない。

「Extension Cooking」とか「XFACTATCT.COM」で検索してもそれらしい検索は出てきませんでした。だけどポップアップ広告が表示される人がいてアドウェアを削除するソフトを使って解決した人がいました。

それらしい検索結果にも出てこないし、もしかしたら「Kingsoft Internet Security 2015」じゃウィルス(アドウェア)と判断できない新種がいるのかもしれないと思ってほかのソフトも試してみました。

試したのが、「AdwCleaner」という、とてもわかりやすく使いやすいソフト。このソフトでスキャンしたら何かいろいろと検出されたけど、ゴミっぽいファイルばかりでウィルスっぽいものはありませんでした。とりあえず出てきたものは削除しました。

Extension Cookingアドウエア広告 AdwCleaner

それでも解決しなかったので次の「ANTI-MALWAERE」というソフトも試しました。これまたわかりやすく使いやすいソフトでした。2、3個不審なオブジェクトとして検出されたが、ウィルスっぽい感じはありませんでした。これもとりあえず削除。

Extension Cookingアドウエア広告 Mlti-malware

それでも解決しなくて、「Junkware Removal Tool」というソフトも使ってみました。使い方も合っているのかよくわからなかったけど、特に何も検出されませんでした。

Google Chromeのクリーンインストールというものもしたが、広告が消えませんでした。

Extension Cookingアドウエア広告 Chromenoクリーンアップ

何が広告を表示しているのか?

ここでウィルスがいるという考えから、ウィルスの残りカスが今も悪さをしているのではないか?という考えに変わりましたた。

自分の認識では、アドウェアは広告を表示するソフトかプログラムか何かをパソコンに侵入させる入り口みたいなものを作るものという認識で、そのアドウェアは「Kingsoft Internet Security 2015」で削除したけど、既に侵入した広告表示プログラムがずっと悪さをしているのではないか…。

そういえば広告をいったん消すとずっと出てこないけど、電源を入れ直した時に広告がよく出てきたな…、ということはウィンドウズの起動時に「広告を出せ!」と指令するファイルが動き出したんだと推測しました。

ということで、スタートアップに何かあるかもしれないと思って確認しましたが、それらしいものは無し。

「AppData」フォルダのスタートメニューあたりを確認しても、それらしいものは無し。
それらしいものはない。

msconfigのスタートアップを確認しても、それらしいものは無し。

Extension Cookingアドウエア広告 msconfig

スタートアップあたりにはそれらしいものがなかったが、他のフォルダを片っ端から確認して行ったら、「AppData」フォルダの中に「Extension Cooking」というフォルダがありました。絶対これじゃん!と思って削除しました。

Extension Cookingアドウエア広告 AppDataにアドウェアがあった

そしたら見事に広告は出なくなりました。

パソコン起動時にエラーメッセージが出るようになった

しかしひとつ困り事が。Windowsを起動させる度に、RunDLLというエラーが出てしまうようになってしまったのです。

Extension Cookingアドウエア広告 Rundllエラー

「Extension Cooking」内のファイルを起動させようにもそのファイルがありませんよ、というエラーメッセージなのだろうけど、こいつが毎回出てきてしまう。

なんとか解決方を調べて、タスクスケージューラという場所を確認したら、「Extension Cooking」があったのでこれを削除して解決した。

Extension Cookingアドウエア広告 タスクマネージャー

まとめ

ということで、なんとか今はポップアップ広告が出ずに済んでいます。そのうち出てきてしまう気配はありませんが、フリーソフトなどをダウンロードしたりするとまたウィルスやマルウェアが侵入するおそれがあるので、定期的なシステムのバックアップをしていきたいと思いました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

フォローする

「Extension Cooking」とかいうポップアップ広告を何とかして削除した[Chrome]
この記事をお届けした
えむ氏のログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
トップへ戻る