Evernoteのサーバーに接続できない不具合への対処方法[ IEでTLSをオンにしましょう]

なんとなく、今使っているパソコンを工場出荷時の状態に復元してみました。

ちなみに作成したDドライブとDドライブに移したデータファイルはなぜか残っていました。最初はCドライブしかなかったから、Cドライブだけリカバリーされたのだろうか。よくわからない。せっかくデータのバックアップをとっておいたのに…。

関連記事:

それからいろいろなアップデートやらソフトのインストールなんかをしてEvernoteもダウンロードしてインストールしてみたんだけど、いざ起動させたらこんなメッセージが出てきました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

サーバーに接続できませんでした。

Evernoteを起動したらサーバー接続の不具合が

サーバに接続できませんした。
登録または初期同期を実行するためにはオンラインである必要があります。
インターネット接続をしてください。

なんだこれ?インターネット接続してくださいってちゃんと接続してるのに…。試しにGoogle Chromeでネットを閲覧してみたら、もちろん閲覧できました。Internet Explorerでもネットを見たけど、ちゃんと見れました。

てかEvernoteをダウンロードできたんだから、接続してないわけないだろ!!

ツッコミいれたなるわ。

サーバー接続不具合への対処法

このままじゃEvernoteが使えないんで、対処法を探しました。

そしたら、Evernoteのサポートに載っていました。


	Evernote Windows 版アプリでサインインおよびサーバに接続ができない場合について | Evernote
Evernote Windows 版アプリでサインインおよびサーバに接続ができない場合について | Evernote

読んでみるに、どうやらInternet Explorerの設定の問題です。特にInternet Explorerの設定を変えたおぼえもないけど、とりあえず書かれたとおりやってみます。

まずは、Internet Explorerを開いて、「ツール」ボタンのなかの「インターネットオプション」をクリックします。

Evernoteのサーバー接続不具合にはインターネットエクスプローラのツールから

「インターネットオプション」を開くと、「詳細設定」というタブがあるので、その中にセキュリティという項目があって、その中にある

  • TLS 1.0を使用する
  • TLS 1.1の使用
  • TLS 1.2の使用

というところにチェックを入れます。

TLSにチェックをいれていく

あとOKをクリックして完了です。

これでEvernoteを起動させてみると…

Evernoteが起動しました

ちゃんと立ち上がりました!!やったー。

まとめ

それにしてもなんで、起動できなかったのか、Internet Explorerのチェックが外れていたのかはなぞです。

てかTLSってなに?

それより、Evernoteを使うのに、Internet Explorerが関係あるのか?EvernoteとMicrosoftってなんか関係あるのでしょうか?

まあいいけど。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

フォローする

Evernoteのサーバーに接続できない不具合への対処方法[ IEでTLSをオンにしましょう]
この記事をお届けした
えむ氏のログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
トップへ戻る