石焼き芋の販売車を見ると秋が来たなと思いながら焼き芋GET!

近頃すっかり暗くなった仕事の帰り道、自転車を漕いでいると、聞こえてきました。

「い~しや~きいも~、おいもだよ♪」

もうそんな季節なんだと思いながら、思わず買ってしまいました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

秋の夜長に石焼き芋をいただきます

昔ながらのかんじで、新聞紙で包まれていました。

石焼いも、包み紙

ジャーン!

石焼いも、2つ買った

ひとつ取って、割ってみました。熱々っ。

石焼いも、割ってみる

綺麗な断面図。

石焼いも、断面図

かじってみました。ホフホフ。おいひぃ。

石焼いも、断面

さらに裂いてみました。

石焼いも、さらに割ってみる

しっとりしていて、アンのようです。

石焼いも、綺麗に割ける

おいしくてどんどん食べれちゃう。熱々で甘ーい。

石焼いも、食べてみる

あっという間に…食べちゃって…

石焼いも、ホフホフ食べる

ひとつ余りました。

石焼いも、1つ余る

まだまだ食べたいけど…

石焼いも、明日食べてもおいしい

明日のお楽しみということで、今日はおしまい。

石焼いも、明日も食べよう

まとめ

僕が買ったお芋は、「紅まさり(べにまさり)」というお芋でした。1つ400円。

ちなみに半分に割った片割れは両親に上げたので、1つ丸まるは食べていません(笑)

販売車のおじさん曰く、「明日になっても甘いままでおいしいよ」とのことだったので、明日の分も残しておくとにします。

にしても、季節のものって美味しいですね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

フォローする

石焼き芋の販売車を見ると秋が来たなと思いながら焼き芋GET!
この記事をお届けした
えむ氏のログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
トップへ戻る