パニック障害である当ブログ管理人「えむ氏(@mlog_xyz)」の近況を書く

kaboompics.com_White mug with Break word

最近パニック障害のことを書いていなかったので、近況を書きます。

最近は車で色々なところに(と言っても10km圏内)を誰かと車で行くことが多いです。

そのときも少し不安に襲われる時もありますが、これくらいなら大丈夫と思ってほっておくと治ります。

それでもこれ以上遠くに行くのはまだ自信がないので、これくらいの距離を何回も繰り返し行くことにしています。

ちなみに、頓服薬は全く飲んでいなくていません。

この10km圏内ってのも自分で決めてしまっている圏内なので、これ以上行ったらどうなるかはわかりません。

そもそも不安というものも自分で大きさを決めてしまっている節があって、5年くらい前はもっと不安があってももっと遠くに一人で行けていたはずです。

それなのに、不安を必要以上に不安がってしまってるがためなのか、怖い思いをできればしたくないという自制心なのか、5年くらい前よりも行動範囲がぐっと狭まってしまいました。

一人でってことになると、さらに半分くらいしか行けなくなってしまうから困ったものです。

でも、やれることやるしかないので、ちょっとずつ行ける範囲、できることを増やしていくだけです。

一緒に行ってくれる家族、彼女には感謝しかありません。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

仕事

仕事に関しては、順調に進んでいます。

僕が一人前の社会人になれる日は近くはないけど、いつかなれる日がこのまま頑張れば来る気はしています。

仕事場が僕の家から20分くらいのところなのも、とても助かっています(通勤的にも、病気的にも)。

仕事場の方たちも僕がパニック障害であることを知っている人もいて頼もしいです。

ぼちぼち頑張っていきます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

フォローする

パニック障害である当ブログ管理人「えむ氏(@mlog_xyz)」の近況を書く
この記事をお届けした
えむ氏のログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメント

  1. rain(bow) より:

    お久しぶりです。
    少し古い記事にコメント失礼します。
    私は家の回りなら一人で大丈夫ですが、
    それ以上の外出は家族がいないと辛いです。
    それでも緊張してしまうので
    自分自身に苛立ちを覚えてしまいます。
    本当に家族には感謝しかないです。
    そんな私ですが、
    今度舞台を観るために遠出をします。
    日が近づくにつれて予期不安で潰れそうです。
    でも自分が望んだことなので頑張りたいです。
    それに加えて夏には手術を受けます。
    もう精神が崩壊しそうです。
    でも放置していたら大変なことになるので
    こちらもどうにか乗り越えたいです。
    あと何故か急に不安薬を断薬することに
    なってしまったので、
    もうどうにでもなれと思っています。
    自分のことばかりですみません。
    寒暖の差が激しい毎日ですが
    どうかご自愛くださいませ。

トップへ戻る