パニック障害の人が新しいこと始める時の不安は異常(仕事とか特に)

picjumbo.com_HNCK1436-w600_mini

パニック障害の人は新しいことをするのに躊躇したり億劫になったりすると思います。結局は全部不安から来るものだと思います。

僕の最近の不安は仕事についてです。

契約社員として働いていた職場を辞めることになり、新しい仕事も決まりました。

だけれども、何か不安で仕方がない。

新しい職場でやっていけるだろうか?今までの職場で普通に仕事が出来たからと言って新しい職場でちゃんと仕事ができる保障はない。

残業も多くなるかもしれない。残業が増えたら僕の体は耐えられるのだろうか?

それから今までお給料から少なからずアップする予定。そんな給料に見合う仕事はできるのだろうか?
そんなに(といっても少ないが)もらってしまったら頑張るしかないが、頑張りきれるだろうか?
社畜のごとく、死ぬ気で働かなければいけないのだろうか?

前の職場では何も考えずストレスもなく仕事をしてきたが、新しい職場ではストレスフルなことはないだろうか?

職場の人の期待に応えられるだろうか?

前の職場の人も温かく送り出してくれた。「おまえならできるよ!」その期待に応えられるだろうか?

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

働いてみなけりゃわからない。

こんな不安も新しい職場でまだ働いていないからこそ起こるものです。

そして、もし仕事をやっていけなかったり、体が耐えられなかったり、頑張り切れなかったり、ストレスフルなことがあったりしたら、とりあえず頑張って、それでもダメなら辞めるしかない。それ以外ない。考えたってこれ以外答えはない。だから考えても無駄。

期待に応えられるかなんて考えなくていいと思います。それがプレッシャーになるくらいなら無視です。
期待に応えられるかなんてすぐに結果が出るわけでもないし。

そもそも期待に応えるような仕事をしていない人もいるし、給料に見合う仕事をしていない人だっているけど、そんな人でも普通に仕事して給料もらって生活してるわけで。

ていうかそれを決めのは自分ではなく、上司の方々だから、これも考えたって意味ない。

まとめ

ということで、無駄、無視、意味ない、って結論が出て、僕の不安も少し治まりました。
でもまた不安は起きるんだろうな。これは新しい職場で働くまでは起きるものなのかな。

てか、この不安はパニック障害の人でなくても起きる普通の不安だから起きていいのか。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

フォローする

パニック障害の人が新しいこと始める時の不安は異常(仕事とか特に)
この記事をお届けした
えむ氏のログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
トップへ戻る