[パニック障害]帰りたくなるのは学習した成果

DSC_0227

今日は岩屋堂公園に行ってきました。

天気が微妙だったのですが、いる間は雨がパラパラと降ったくらいで、何とかもってくれました。
足元だけ水に浸かったのですが、とても気持ちよかったです。

岩屋堂は紅葉の時期に行ったきりで、行くのに少し不安がありました。それでも一緒に行ってくれる人がいるときには積極的にチャレンジしないと、一人ではなかなか行けないものでして、こういったチャンスを自らつぶしてはいけません。

行く最中、少し不安になりました。到着しても少しソワソワして、できるなら帰りたいなと思ってしまいました。

それでも、こういった気持ちは今までの記憶から来てるもので、今までの記憶で、「こういう不安が起きたら家に帰ると治るよ」っていう学習をしちゃってて、その成果を出しているだけです。大した成果です。その間違った学習を再勉強して、学習しなおさないといけません。

別にこの場所に危険がないし、僕はこの場にいるからと言って死ぬわけでもないし、倒れるわけでもないし、息がとまるわけでもないし、おかしくなるわけでもないし。

大丈夫、大丈夫。

そんなことを考えながら、水に浸かって楽しんでたら、そのうち嫌な気持ちは消えて、その場にいることができました。

もっともっと行く機会が増えれば、こんな気持ちもまったく起きなくなってくるでしょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

フォローする

[パニック障害]帰りたくなるのは学習した成果
この記事をお届けした
えむ氏のログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
トップへ戻る